2009年08月07日

インタビューと芸です

 こんにちは。米澤です。

 雑誌「CREA」2009年9月号にインタビューを載せていただきました。インタビュアーは藤田香織さん。読書特集の一環です。
 どうぞよろしくです。
 若手作家特集なのに私だけなんか年齢が上に見える。曇り空のせいだ。



 で。

http://michioshusuke.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-4b4c.html

 いやいやいやいや。
 定義の問題ですよ、定義の! これじゃまるで私が酷い人のようではないですか。「仲が良い」というのはあれですよ、夕日に向かって一緒にダッシュするぐらいの仲のことを言うのかなと思っていたんですよ!
 文藝春秋の編集者さんからは「あらかじめ打ち合わせたかのようなコンビ芸」と言われてしまいました。そんな芸はいらない。

http://sakuraba.if.tv/diary/index.php?mode=res_view&no=790

 ああもう、あなたまで。
 というか別の質問への答えにはあなた方の名前を挙げたのにそこは記事に使われなかったとは、端倪すべからざる運命は実にどこに落とし穴の口を開けているかわかったものではありません。
posted by 米澤穂信 at 19:52| お知らせ