2010年03月05日

『青春探偵団』

seisyun_tanteidan.jpg

著:山田風太郎
解説:米澤穂信
装画:黒田硫黄
装幀:INFOBAHN
出版社:ポプラ社

発売日:2010年3月5日
定価:620円
文庫判
ISBN:978-4-591-11678-4

 山田風太郎『青春探偵団』がポプラ文庫ピュアフルから復刊されました。
 今回、その解説をお任せいただきました。

 好きな大作家の作品ですから、ともすれば気圧されそうになるところを深呼吸して解説を付けました。
 本書に至るまでの「天国荘」の系譜(山田風太郎が入っていたのは「青雲寮」ではなかった!)から始まり、各篇のミステリ的な読みどころを紹介する形になっています。

 それにしてもこの装幀には驚きました。
 山風と黒田硫黄を合わせるとは、ちょっと思いつかなかったです。
posted by 米澤穂信 at 00:00| 解説・推薦・編纂