2014年02月13日

『カササギたちの四季』


four_season_of_magpie.jpg

著:道尾秀介
解説:米澤穂信
装画:影山徹
装幀:片岡忠彦
出版社:光文社

発売日:2014年2月13日
定価:本体580円
文庫判
ISBN:978-4-334-76692-4

 道尾秀介『カササギたちの四季』が文庫化されました。
 今回、その解説をお任せいただきました。

 とんでもなく手が込んでいるのに、技巧が決して前面に出しゃばらず、物語をしっかりと下支えする。道尾秀介の小説に共通して見られるそんな美意識は、本作にも横溢しています。
 今回は、「嘘」というキーワードを用いて解説を組んでみました。

 あたたかみのあるミステリ連作で、読んでいても解説を書いていても、楽しい仕事になりました。
posted by 米澤穂信 at 18:27| 解説・推薦・編纂